カーラッピングのメリット・デメリットって???

はーい❣
ガルルのさとゆかでーす❣

今回は、カーラッピングのメリット、デメリットを

さとゆか視点でお伝えしたいと思いますっ🤩

カーラッピングとは?

カーラッピングって色々とあるんですけど、

〇車の新しい楽しみ方の一つ

〇車を買い替える際の査定額の差

を考えます( `ー´)ノ

欧米、ヨーロッパでは普通の高級車がカラーリングチェンジ&塗装の保護を目的にフィルムラッピングが盛んだそうです。

多くの人の場合、クルマは4~5年でリセールします。

その間同じ色では面白くありませんし、

奇抜な色は下取りが安くなり購入できません。

ましてやカラーリングチェンジのため再塗装をすると事故車扱いと

同等になり、高級車の資産価値は激減します。

そこで生まれたのがカラーチェンジのためのフィルムラッピングです。

最近はフィルムの知識を持たない業者が看板用のフィルム(ダイノック)

をクルマに施工している場合が多く見られます。

そのフィルムは本来、看板用の塗装の代わりに開発されたものですから、

クルマに施工する事も間違ってはいませんが、

看板用のフィルムは耐久性(洗車)、耐候性で

自動車専用フィルムとは特性が違います。

なので私が考えるのは

メリット

♥車種、グレードによるカラーの有無に左右されず好きな色の車に乗れる

 

このS660はフルラッピングでピンクにしちゃいました♡

♥リセール時の査定額の差を考えなくていい

♥塗装の保護

デメリット

💔施工業者によって仕上がりに差が出る

💔施工金額

💔剝がしたら終わり

くらいかなぁ???

もっと考えたら出てくるんだろうけど・・・

 

とにかく!

ラッピングする際は、車の事をよくわかっている業者さんで依頼してください(^^♪

理由を知りたい方はガルルまで♥

ではではまた

ぐっばい🤩