TEL:0595-98-6900

ミニのコーティングならガルルにお任せください!

ミニのコーティングはお任せください

 

ミニのコーティングでお勧めしたいのが世界最強のコーティングといわれるセラミックコーティングの「CeramicPro」です!

 

 

ミニにオススメのセラミックコーティング」三重のコーティングSHOPガルル

 

CeramicPro(セラミックプロ)

「光沢」と「保護」を極めた究極コーティング。
世界のカーマニアに選ばれ続ける世界クラスのコーティング「CeramicPro(セラミックプロ)」。施工難易度が極めて高いコーティングですが、その効果は絶大です。
特にコーティングの硬度は圧倒的で、耐キズ性能を求める方に大変人気のコーティングです。ガルルはCeramicProJapanによる厳しい審査をクリアした認定プロショップですので、安心してご依頼いただけます。当店のオススメNo.1のコーティングです。

三重のコーティングSHOPガルル

 

こんな方にオススメ
・最新のコーティングテクノロジーに興味のある方
・とにかく最強のコーティングがしたい方
・他社のコーティングに満足されなかった方

料金表と車種サイズについて三重のコーティングSHOPガルル

国産車の方はこちら
輸入車の方はこちら

 

レクサスのコーティングならガルルにお任せください!

ミニのコーティングならガルルにお任せください!三重のコーティングSHOPガルル

ミニは、ドイツの大手自動車メーカーであるBMWが、2001年に発表した自動車ブランドです。世間一般的には、ミニ・クーパーの愛称の方が聞きなじみがあるはずです。

そもそも、クーパーとはグレードの名前です。ミニという自動車のクーパーという上級グレードが、ミニ・クーパーと呼ばれています。ここまで世間に浸透した理由としては、レーシングカーとしてのミニ・クーパーの活躍があったことが要因です。

ミニ・クーパーのクーパーの名の起源は、ジョン・クーパーという人物です。ジョン・クーパーが自身の父親とともにレーシングカーの製造や販売を行う会社を設立し、そこで販売したのがクーパー500という自動車です。既に1959年には登場していたミニを、ジョン・クーパーがクーパーモデルとしてデビューするべく開発したのが、初代のミニ・クーパーです。

現代の日本での輸入車種はATのみの設定が多く、そのため、全ての車種や全てのグレードでMTを選ぶことができましたが、2014年のカントリーマンのマイナーチェンジによって、AT限定が設定されました。ボディカラーやインテリアカラー、オプション装備など自由にチョイスできるため、総バリエーションはおよそ10万通りを超えます。

地図アプリで見る / 三重のコーティングSHOPガルル。車のコーティングでワンランク上のカーライフを地図アプリを開く