カーラッピング

高級車の新しい楽しみ方

カラーリングチェンジフィルムラッピング。

欧米、ヨーロッパでは普通の高級車がカラーリングチェンジ&塗装の保護を目的にフィルムラッピングが盛んです。

多くの人の場合、クルマは4~5年でリセールします。その間同じ色では面白くありませんし、奇抜な色は下取りが安くなり購入できません。

ましてやカラーリングチェンジのため再塗装をすると事故車扱いと同等になり、高級車の資産価値は激減します。

そこで生まれたのがカラーチェンジのためのフィルムラッピングです。 最近はフィルムの知識を持たない業者が看板用のフィルム(ダイノック)をクルマに施工している場合が多く見られます。

そのフィルムは本来、看板用の塗装の代わりに開発されたものですから、クルマに施工する事も間違ってはいませんが、看板用のフィルムは耐久性(洗車)、耐候性で自動車専用フィルムとは特性が違います。

日本で本格的に車の新しい楽しみ方「カラーリングチェンジ・ラッピング」あなたの愛車がフルラッピングで最高のパフォーマンスを見せるフィルムラッピングサービスを提供していきます。

PAGE TOP